ご飯がススムおかずには菊芋で糖質オフを狙いたい『肉巻き』レシピ

調理時間 20分

 

肉巻きの凄いところは何を巻いても美味しいことです。好きな具材をチョイスして何でもまいちゃえば見た目も豪華なメインデッシュになります。しかも豪華さに反してお財布に優しかったりする頼もしいメニューです。当然肉巻きはご飯がススムおかずですが、中の具材に菊芋を一緒に巻くことで糖の吸収を抑えてくれます。菊芋効果でいつもよりちょっぴりご飯を食べちゃいそうですね。

材料(2人分)

豚ロース肉(薄切り)…8枚
芋チップス…10g
大葉…4枚
スライスチーズ…4枚
塩・こしょう
【下準備】
菊芋チップスは、水30ccに塩ひと摘みを入れた塩水につけて、上下を返しながら菊芋が水分を吸い上げるまで戻します。

作り方

  1.  ロース肉の両面に軽く塩・こしょうを振ります。
  2.  肉を横に少しずらして2枚重ねたら、肉の手前の方に大葉、チーズ、菊芋チップスの順に重ねて置き肉を手前から巻いていきます。
  3.  フライパンを温めて油を小さじ1入れて、お肉を並べて焼きます。
  4.  お肉が焼けたらお皿に並べて出来上がりです。

塩コショウの味付けでも十分ですが、お好みでタレやソースをかけても美味しくいただけます。

 

 

attention
菊芋は摂りすぎるとお腹が緩くなることがあります。ご自身の体調に合わせ、摂取量の調整をお願いいたします。