前菜シリーズ『菊芋のピリ辛ナムル』【トピ・ファースト】レシピ

調理時間 10分

ベジファースト健康法というのがあります。食事の際に野菜から先に食べる食事法です。実践されてる方も多いのではないでしょうか。私たちは菊芋から食べましょう!という「トピ・ファースト」(トピは菊芋のフランス語トピナンブールからきてます)を提案しています。手軽にパパっと作れておつまみにもなるレシピをシリーズで紹介してまいります。今回は「ピり辛ナムル」です。冷蔵庫の余り野菜でも作れちゃうお助けレシピです。

材料(2人分)

菊芋チップス…10g ★大さじ1杯半の水に浸けておきます。
ピーマン…1個g
人参…1/4個
もやし…50g
塩…小さじ1/2
ゴマ油…大さじ1
ラー油…数滴
白ごま…お好み

作り方

  1.  もやしは熱湯で15秒ほど湯がいてザルにあけて粗熱を取ります。
  2.  ピーマン、人参を千切りにします。
  3.  1と2をボールに入れて、塩をまぶし軽く混ぜます。
  4.  容器に、菊芋チップスを入れます(吸いきれてない水も一緒に入れます)。
  5.  菊芋チップスの上に3を広げて重ねたら、冷蔵庫で5分おきます。
  6.  5を冷蔵庫から取り出して、ごま油とラー油、白ごまを入れて混ぜたら出来上がりです。

塩をまぶすと野菜から水が出ますが、菊芋がうま味と栄養も残らず吸ってくれるのでいい感じになります。

 

 

attention
菊芋は摂りすぎるとお腹が緩くなることがあります。ご自身の体調に合わせ、摂取量の調整をお願いいたします。