夏はサッパリと『大葉とみょうがと生姜と菊芋のサラダ』レシピ

調理時間 10分

夏の暑さで食欲が落ちると、とにかくサッパリとしたものが食べたくなります。大葉の香りとみょうがの苦み、生姜のピリッとした辛味そして菊芋を合わせた夏にピッタリのサラダです。箸が進むので、沢山作っても一気に食べきれちゃうメニューとなってます。ビールのおつまみにも合いますし、食事の最初に食べると、糖の吸収も穏やかになります。

材料(2人分)

菊芋チップス…10g
大葉…5枚
みょうが…2個
生姜…10g
ツナ缶…1缶
<ドレッシング>
 酢…大さじ1
 しょう油…小さじ1
【下準備】
菊芋チップスは、大さじ2の水に塩ひと摘みを入れた塩水につけて、上下を返しながら菊芋が水分を吸い上げるまで戻します。

作り方

  1.  大葉とみょうが、生姜は千切りにします。
  2.  材料を全て混ぜ合わせたら出来上がりです。

 

 

attention
菊芋は摂りすぎるとお腹が緩くなることがあります。ご自身の体調に合わせ、摂取量の調整をお願いいたします。