お子さんの腸活に絶対おすすめ『菊芋のチーズ焼き』レシピ

調理時間 15分

お子さんの便秘に悩んでる方には、絶対食べてほしいメニューです。菊芋は食物繊維が豊富で、特に主成分のイヌリンが善玉菌のエサになるので腸内環境を改善するにはもってこいの食物です。チーズとの相性がとても良いので、お子さんにも美味しく食べてもらえます。菊芋は性質上、即効性が期待できるのが嬉しいです。悩んでいる方は是非お試しください。

材料(2人分)

  • 菊芋…100g ★調理の直前にタワシなどでキレイに洗っておきます
  • オリーブオイル…大さじ1
  • ニンニク…1かけ ★スライスします。
  • 塩コショウ…適宜
  • チーズ…お好みの量

    作り方

    1.  菊芋は1㎝ぐらいの幅にスライスします。
    2.  フライパンにオリーブオイルを入れてニンニクを入れて焦がさないように香りが立つまで炒めます。
    3.  菊芋をフライパンに並べるように敷き、中火で2分焼いたら裏返して2分程やきます。
    4.  塩コショウを少々振って、軽く混ぜたら耐熱容器に並べてとろけるチーズを乗せます。
    5.  オーブントースターで4~5分焼いたら出来上がりです。

     

    attention
    菊芋は摂りすぎるとお腹が緩くなることがあります。ご自身の体調に合わせ、摂取量の調整をお願いいたします。