菊芋の定番料理み~んなが作る『菊芋のきんぴら』レシピ

調理時間 15分

菊芋のレシピで一番多いのがきんぴらです。ごぼうにも似た味の菊芋なので、馴れ親しんだ味付けは日本人の定番おかずですね。「菊芋レシピ」で検索すると、上位に表示される人気のメニューです。きんぴらは作り置きが出来ます。出来立てのシャキシャキ感が残る菊芋も美味しいですが、時間が経って味が馴染んだ菊芋も美味しいです。

◆材料(作りやすい分量)

菊芋 300g
人参 1/2本
ごま油 大さじ1
唐辛子 1/2本
<調味料>
 酒 大さじ1
 みりん 大さじ1
 しょうゆ 大さじ1
いりごま 適量
下準備

・菊芋はよく洗って皮付きのまま棒状に切ります。

・人参は皮を剥いて棒状にします

・唐辛子は種を取って輪切りにします。

◆作り方

  1.  フライパンにごま油と唐辛子をいれて唐辛子の香りが出るまで炒めます。
  2.  菊芋と人参を入れて炒めて、油が回ったら<調味料>の材料を加えて汁けがなくなるまで炒めます。
  3.  いりごまを振って完成です。

菊芋をシャキシャキで食べたい場合は強火で、柔らかくしたい場合は中火で炒めてください

     

    attention
    菊芋は摂りすぎるとお腹が緩くなることがあります。ご自身の体調に合わせ、摂取量の調整をお願いいたします。