生菊芋のシャキシャキ感がアクセントに『菊芋の肉団子』レシピ

調理時間 20分

生の菊芋の魅力はシャキシャキの食感にあります。そのシャキシャキ感を活かした肉団子はいかがですか?口の中で広がるお肉の旨味と菊芋の食感がプラスされて絶妙な味わいを楽しむことが出来ます。冷凍保存すれば、お弁当にも重宝する一品です。

◆(2人分)

ひき肉 200g
菊芋 50g
玉ねぎ 1/4個
1個
パン粉 大さじ2
しょう油 小さじ1
みりん 小さじ1
ごま油 小さじ1/2
おろし生姜 小さじ1/2
<甘酢>
 水 100cc
 酢 大さじ2
 酒 大さじ2
 みりん 大さじ2
 ケチャップ 大さじ2
 砂糖 大さじ2
 しょう油 大さじ1
 片栗粉 大さじ1
ゴマ お好み
◆作り方
  1.  菊芋を洗ったら5㎜ぐらいの角切りに、玉ねぎはみじん切りにします。
  2.  ボウルにお肉と菊芋と玉ねぎ以外の材用を入れて、粘りが出るまで良く混ぜたら、菊芋と玉ねぎを加えて軽く混ぜます。
  3.  手に油を少々つけてお好みの大きさに丸めたら、180℃の油で揚げて油をきります。
  4.  鍋に甘酢の材料を入れてひと煮立ちしたら、揚げた肉団子を入れてタレを絡めます。
  5.  お好みでごまを加えたら出来上がりです。

 

 

attention
菊芋は摂りすぎるとお腹が緩くなることがあります。ご自身の体調に合わせ、摂取量の調整をお願いいたします。