パスタは菊芋を美味しくしてくれます『和風パスタ』レシピ

調理時間 20分

パスタって魔法みたいな食べ物ですね。「今日はパスタだよ」って言うとまるでご馳走のような反応をしてくれる。パスタ様様です。菊芋を土くさ~いというイメージを持ちでも、パスタならオシャレ~になりませんか。今回は和風に味付けしたパスタの紹介です。菊芋の香りが苦手な人もツナが入るとあら不思議!全然気にならなくなります。お子様も食べやすいレシピです。

 

◆材料(2人分)

スパゲッティ 160g
 水 1,600ml
 塩 16g
菊芋 60g
ツナ缶 1個
しめじ 1/2パック
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2
少々
きざみのり 適量
カイワレ 適量
下準備

・菊芋はよく洗って、2~3㎜の薄切りにします
・しめじは石づきを切り落とし、小房に分けます
・ニンニクはみじんぎりにします

◆作り方

  1.  鍋でお湯を沸かし、塩を加えてスパゲッティを茹でます。
  2.  茹でてる間に、フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火で熱し、ニンニクの香りが立ったら菊芋を加えて炒めます。
  3.  菊芋に火が通ったら、しめじを加え更に炒めます。ツナとスパゲティのゆで汁をおたま1杯入れて強火にします。
  4.  とろみがついたら茹でたスパゲティを入れてしょうゆを加え、塩で味を整えて出来上がりです。お皿にもったらお好みで、きざみ海苔とカイワレをのせてください。

ツナの汁はお好みで入れてください。

 

    attention
    菊芋は摂りすぎるとお腹が緩くなることがあります。ご自身の体調に合わせ、摂取量の調整をお願いいたします。