前菜シリーズ『菊芋の三杯酢』【トピ・ファースト】レシピ

調理時間 10分

菊芋の歯ごたえと酸味が美味しい飽きのこない味です。ワカメを一緒に和えることで磯の香りが絶妙にマッチです。食前に食べることで食事全体の糖の吸収を抑えてくれる菊芋の常備菜として、重宝する1品となります。三杯酢は煮切ったみりんを使うのが王道ですが、今回はお手軽レシピとして砂糖を使っています。菊芋自体に甘みがあるので、砂糖を減らしても美味しく仕上がるのが嬉しいですね。最後は菊芋を細かく刻んで、汁ごとご飯に混ぜていただくと栄養を無駄なく摂ることが出来ます。

 

◆材料(2人分)
菊芋 200g
わかめ お好みで
<三杯酢> 1本
150㏄
砂糖 大さじ3
しょう油 50㏄

◆作り方

  1.  菊芋は洗ったら皮ごと薄くスライスします。(スライサーを使うと早いです)
  2.  保存容器に全ての材料を入れて冷蔵庫で保存します。1晩置けば美味しくいただけますが、直ぐに食べたい時は食べちゃってます!(笑)

 

残りが少なくなったら、菊芋を刻んでご飯に混ぜて食べてみてください。菊芋の主成分イヌリンが汁に溶出してるので、もったいないです。美味しいです!

 

attention
菊芋は摂りすぎるとお腹が緩くなることがあります。ご自身の体調に合わせ、摂取量の調整をお願いいたします。