ここまで罪悪感のないデザートは他に見当たらない?『プリン』レシピ

調理時間 10分+冷やす時間

 

プリンは子供から大人まで愛されるデザートです。コンビニでも美味しいプリンが手軽に買えるようになりましたが、実は意外と簡単にできるデザートです。自身で作ると砂糖の量の多さにちょっと引き気味になる人も・・・でも、プリン液に菊芋シュガーを混ぜ、カラメルを菊芋シロップで作ることで、糖の吸収を抑えるこが出来ます。さらに、イヌリン効果で腸活に優れたデザートに!お子さんにも食べさせたくなるプリンです。

材料(5個分)

牛乳…400cc
卵…2個
菊芋シュガー…10g
砂糖…40g
バニラエッセンス…数滴
ゼラチン…5g
水…大さじ2
<カラメルソース>
 菊芋シロップ…大さじ3

作り方

  1.  予めゼラチンを水でふやかしておきます。
  2.  鍋で牛乳を温めながら菊芋シュガーと砂糖を溶かします。沸騰しない程度に温めたら(80℃以上)を混ぜて溶かします。
  3.  卵をボールに割り入れ、泡が立たないように混ぜたら、を数回に分けて加えながら、泡が立たないように混ぜ合わせます。
  4.  カラメルを作ります。小鍋に菊芋シロップを入れて、弱火で混ぜながら沸騰させます。10秒ほど沸騰させたら容器にあけます。(直ぐに固まるので、手早く作業してください)
  5.  を茶こしで濾しながらに静かに注ぎ入れ、あら熱が取れたら、冷蔵庫で冷やして出来上がりです。

私スタイルのプリンアラモードでお楽しみください!

 

 

 

attention
菊芋は摂りすぎるとお腹が緩くなることがあります。ご自身の体調に合わせ、摂取量の調整をお願いいたします。